トイストーリー3は大人も泣ける?感動シーンやキャラクターまとめ

今日は、大人気ピクサー映画、「トイストーリー3」をご紹介いたします。

トイストーリー1と2では、少年アンディが大切にしているおもちゃたちを描いた物語になっていましたが、トイストーリー3ではかなりの年月が経ち、アンディが17歳になって大学に入学するために引っ越しをするところからスタートします。

子供が大人になるにつれて遊ばれなくなっていくおもちゃたちの気持ちがとても切なく描かれているので、大人が泣ける!というレビューが多いんですよー!

なので今回は、泣けるシーンや3で登場するキャラクターについてをまとめていこうと思います!
日本でお馴染みのあのキャラクターも出ているとか!?

 

トイストーリー3のあらすじ

 

17歳になったアンディは、大学の寮へ引っ越すことが決まり、部屋の物をゴミに出す物と屋根裏部屋にしまう物と大学に持っていく物に分ける作業をしていました。

長い間おもちゃ箱にしまわれていたウッディたちも、これからの自分たちの行き先がとても気になっていました。
そして仕分けの時が。

アンディは、箱の中からウッディだけを取り出し大学行きの箱へ入れ、バズやその他のおもちゃたちを屋根裏部屋にしまうことにしたのでした。

しかし、アンディの母親の勘違いにより、バズたちがゴミに出されてしまったのです。
それを見ていたウッディはみんなを助けに行きますが、みんなは逃げ出し車に積まれた保育園に寄付するおもちゃの箱に入りこんでしまいました。

家に戻ろうと説得するウッディでしたが、捨てられると勘違いしているバズたちは戻ろうとしません。
そんな時、アンディの母親が車に乗り込み車は発進。

とっさに箱に入ったウッディも含めて保育園に向かうことになってしまったのでした。

 

【送料無料】トイ・ストーリー3 MovieNEX【BD DVD】/アニメーション[Blu-ray]【返品種別A】

価格:3,542円
(2019/5/26 05:52時点)
感想(1件)

トイストーリー3は大人も泣ける?感動シーンまとめ

 

トイストーリーは、シリーズが進むにつれて、子供が大人に成長していくとおもちゃと遊ばなくなるというメッセージが大きくなっていくんですが、トイストーリー3ではそのメッセージそのものが物語になっていました。

トイストーリーは、子供から大人まで楽しむことができますが、3は大人向けと言ってもいいかもしれません。
自分が子供の頃に遊んでいたおもちゃのことを思い出して感動すること間違いなしです

ということで、ここからは個人的に感動したシーンをご紹介させていただきます。
※以下ネタバレになりますので注意してくださいね。

 

サニーサイド保育園に運ばれてしまったウッディたちは、保育園のおもちゃたちがクマのぬいぐるみロッツォに支配されているということを知り、保育園から逃げ出そうと作戦を決行します。

逃げ出せる場所というのは保育園のゴミ置場。
そこへ朝方にゴミ収集車がやってくるので、収集車に飛び乗って逃げ出すというものなんですが、やっとたどり着いたところでロッツォに見つかりゴミ処理場まで運ばれてしまうことになってしまったんです。

ゴミ処理場ではゴミの仕分けがされながら可燃ゴミを燃やす焼却炉に流されていくんですが、ウッディたちは最悪なことに焼却炉まで流されてしまうんですよね。

そこでおもちゃたちがとった行動というのが、みんなで手を繋いで覚悟を決めるということだったんです。

仲間はどんなときでも一緒、たとえ死ぬときだって一緒なんだと、ウッディたちの絆の強さにとても感動しました。
火に飲み込まれる目前で、エイリアンたちに助けられて本当によかった(T_T)

 

そして、おそらく私だけでなくみなさんが感動したシーンっていうのがラストですよね。

アンディの部屋に戻ってきたウッディたち。
ウッディは大学行きの箱へ、バズたちは屋根裏部屋行きの箱へと入っていくんですが、アンディと一緒にいたい・・・でもバズたちとも一緒にいたいウッディは、メモ用紙にメッセージを書いて屋根裏部屋行きの箱に貼り付けます。

それを読んだアンディは、引っ越しの直前にボニーの家に立ち寄り、ボニーに屋根裏部屋行きのおもちゃたちを引き渡すんです。

1つずつおもちゃを出してボニーにおもちゃの説明をするアンディを見ていると、今まで本当におもちゃを大切にしてきたんだなーって、おもちゃへの愛を感じました。

そして、最後に大学行きの箱の中にいるはずのウッディがいたんですが、アンディが一番大切にしてきたおもちゃなので、ボニーに引き渡すかどうか迷うんですよね。

でもアンディは、ウッディが仲間を大切にするおもちゃだと言ってボニーに引き渡すんです。

そこで涙腺崩壊でしたねー(T_T)

 

ウッディも、アンディとずっと一緒にいたかったと思うんだけど、あえて屋根裏部屋行きの箱に移動して、アンディに大学に連れていくかボニーに引き渡すかの選択肢を与えているのがとても切なかったです・・・。

 

ウッディがアンディに最後に贈る言葉、

「あばよ、相棒」

 

切なすぎる・・・。

アンディとはお別れになってしまったけど、新しい持ち主と仲間たちと一緒にいられて本当によかったです(T_T)

 


動画配信サービス『U-NEXT』なら登録も簡単&スマホで視聴できる♪

↓↓↓

トイストーリー3を動画で観るならコチラ♪

トイストーリー3を動画で観るならコチラ♪

※初回600ポイントもらえるので、そのポイントを使えば無料で視聴できますよ^^

 

トイストーリー3に『となりのトトロ』のキャラクターが登場!?

 

 

そうなんですよー!
なんと、トイストーリーにジブリのキャラクターが登場しちゃったんです!

そのキャラクターというのが、ボニーが大切に遊んでいるおもちゃたちの中にいるトトロなんです。

制約が関係しているためにセリフはないんですが、かなりの存在感!
日本人からしたら見てすぐわかるし、ディズニー映画にトトロが出ているってとっても嬉しくなっちゃいますよね!

そもそも、なぜトトロが登場しているのかというと、トイストーリーの製作総指揮であるジョン・ラセター氏と、スタジオジブリの宮崎駿氏が20年来のお友達だったようで、その繋がりでトトロが登場することが決まったらしいですよー!

すぐ気付くと思いますが、まだ観ていない人はどこで登場するか探してみてくださいね(^ ^)

 

 

トイストーリー3に新しく登場したキャラクター

 

こちらでは3で新たに登場したキャラクターをご紹介します。

モリー

アンディの妹。『1』ではまだ立って歩くことができないほど幼かった。アンディは人形劇の際には彼女のベビーベッドを牢屋代わりにしており、幽閉されたポテトヘッドをバラバラにしたりしている(そのことについて彼はよく思っていないが、本気で怒っているわけではない)。おもちゃが動いている時を目撃したこともあった。『2』では歩けるようになった模様。引っ越し前はアンディと同じ部屋だったが、引っ越し後は家が広くなったのか、モリーにも自分の部屋が与えられている。『3』の冒頭のホームビデオでは「宇宙から来た15メートルの赤ちゃん」となっていた。『3』では、すでに10歳になっているという設定。おもちゃよりもゲームやiPodに興味がある様子。

 

バービー

アンディの妹・モリーの着せ替え人形。実在のおもちゃ。行動力があり、仲間の危機には毅然として立ち向かう。冒頭でモリーに捨てられサニーサイドへ寄付されるが、そこでケンと出会い恋に落ちる。

 

ボニー

サニーサイドに通うおもちゃ好きの少女。4歳。幼い頃のアンディ同様、人形劇仕立てのごっこ遊びが大好きで、おもちゃ達に演技力を絶賛されている。ラストで重要な役割を果たす。

 

【ボニーのおもちゃ】

ドーリー

紫の髪をした女の子のぬいぐるみ。ボニーのごっこ遊びでは非常に悪い魔女の役になる。

ミスター・プリックルパンツ

レーダーホーゼンを着たハリネズミのぬいぐるみ。ドイツ製。男の子。

バターカップ

ユニコーンのぬいぐるみ。男の子。

トリクシー

プラスチック製のトリケラトプスの人形。女の子。ボニーの母のパソコンで、近所に住む恐竜のおもちゃとこっそり連絡を取り合っている。レックスとは同じメーカーの製品。

チャックルズ

ピエロの人形。ロッツォの昔仲間だが、現在のロッツォによるサニーサイドの支配を快く思っていない。一人称は「俺」。

お豆3兄妹

ジッパー付きの莢に収まっている枝豆のぬいぐるみ(兄と妹2人)。

トトロ

日本のアニメ映画『となりのトトロ』に登場する不思議な巨大生物のぬいぐるみ。版権の制約のためセリフはない。シリーズの生みの親で製作総指揮のジョン・ラセターとスタジオジブリの宮崎駿との友情から登場が決定した。

 

【サニーサイド保育園のおもちゃ】

ロッツォ・ハグベア

長年サニーサイドにいるピンクの熊のぬいぐるみ。苺のにおいがするらしい。一人称は「私」または「俺」。以前の持ち主である少女「デイジー」に後述のビッグ・ベビー、チャックルズと共に手違いで置き去りにされてしまい、自力で帰りついたデイジーの家で新しいロッツォが可愛がられているのを見て以降、性格が歪んでしまう。

ビッグ・ベビー

等身大(身長46cm)の赤ちゃん人形。サニーサイドへ来る以前からのロッツォの仲間。

ケン

着せ替え人形。ロッツォの補佐役に近い立場。「女の子のおもちゃ」呼ばわりされると怒る。服をかなりコレクションしている。バービーのボーイフレンドとして作られた実在のおもちゃ。サニーサイドを訪れたバービーと出会い恋に落ちる。

ストレッチ

紫色のタコのおもちゃ。ゴム製で伸縮できる。ロッツォ一味の紅一点。

チャンク

岩石のモンスターのおもちゃ。ロッツォ一味の一人。

トゥイッチ

昆虫人間のアクションフィギュア。ロッツォ一味の一人。

スパークス

ロボットのおもちゃ。キャタピラを動かすと胸から火花が散る。ロッツォ一味の一人。

チャターフォン

台座に車輪がついた電話機のおもちゃ。サニーサイドの古株であり、ウッディたちの脱走計画に助力する。

受付に飾られている、シンバルをもった猿のおもちゃ。脱走を試みるおもちゃたちを保安カメラのモニターで監視し、ロッツォらに通報している。

ブックワーム

懐中電灯を抱え、眼鏡をかけたイモムシ。ベッドサイドでの読書を助けるおもちゃ。

 

まとめ

 

いかかでしたか?

いやー、トイストーリー3は、シリーズの中で一番感動する作品だとは思ってもいませんでした!

映画を観た人は、子供の頃に遊んでいたおもちゃたち、どうしたんだっけ?と家の中を探してみたくなること間違いなしです。

3でも悪者のおもちゃたちが出てくるんですが、このおもちゃたちも元々は持ち主さんに大切にされていたおもちゃなんですよね。
それが、捨てられてしまったり置き去りにされてしまったりして悪い心に変わってしまったのかと思うと、元はと言えば人間がちゃんと大切にしないのが悪いんですよね。
そう思うと、なんだかとても申し訳なくて・・・。

物でも人でも動物でも、ちゃんと大切にしないとなぁっていう気持ちにさせられました。

いよいよ今年の夏、トイストーリー4の公開ですね!
まだ観ていない人やおさらいしたい人は、まだ間に合うのでぜひ観てみてくださいね!

 


動画配信サービス『U-NEXT』なら登録も簡単&スマホで視聴できる♪

↓↓↓

トイストーリー3を動画で観るならコチラ♪

トイストーリー3を動画で観るならコチラ♪

※初回600ポイントもらえるので、そのポイントを使えば無料で視聴できますよ^^

 

 

 

【トイストーリー関連記事】

トイストーリー1のあらすじと感想|登場キャラクターまとめ

トイストーリー2のあらすじと感想|キャラクターまとめ

トイストーリー4のヴィラン(悪役)は?新キャラクターも個性的!

 

error: Content is protected !!