映画【L・DK】玲苑(横浜流星)篇|あらすじと結末を暴露!

2019年3月21日公開の映画【L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。】のあらすじ・ネタバレや、結末をご紹介しています。

 

上白石萌音さん(西森葵役)、杉野遥亮さん(久我山柊聖役)、横浜流星さん(久我山玲苑役)という豪華な3人が主な登場人物を演じています。

 

累計発行部数1000万部を突破した『L・DK』が原作で、胸キュン必須のラブストーリーです!

 

 

※ネタバレになりますので、映画を観るまで結末は知りたくないって方は閲覧に注意してくださいね。

 

 

 

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。あらすじ

 

主な登場人物

●西森 葵(にしもり あおい)…上白石萌音

●久我山 柊聖(くがやま しゅうせい)…杉野遥亮

●久我山 玲苑(くがやま れおん)…横浜流星

 

葵の秘密

 

舞台は横浜市、青葉高校。

 

この映画のヒロイン・西森葵(上白石萌音)はごく普通の女子高生。

特別に可愛いわけでもなく、スタイルがいいわけでもない。

 

 

でもそんな葵にも、人には言えない秘密があった。

 

 

それは、学校で『王子』と呼ばれているイケメンでスポーツ万能の久我山柊聖(杉野遥亮)付き合っていることだ。

 

しかもふたりは2年以上『ひとつ屋根の下』で同居中。

 

 

もしそんなことがバレたら、柊聖のファンに何をされるか分からない。

 

 

葵は学校へ行く時、家を出る時間を柊聖が出た10分後にずらしたり、逆に葵が10分前に出たりするなど念のために気を付けていた。

 

葵と柊聖はなぜ同居しているのか?

 

2年前(葵が高校1年の時)、親が海外転勤することになってしまった。

でも葵は、親友の萌と離れるのがどうしてもイヤで、親を説得し日本に残って1人暮らしを始める。

家事だけは得意だったので、1人でも大丈夫だった。

 

その後、柊聖と同じクラスになり、葵はまったく興味はなかったが、親友の萌が柊聖のことを好きになってしまい、葵は萌の事を応援する。

 

ある日、柊聖に頑張ってラブレターを渡す萌。

でも「キモイ」の一言でフラれてしまい、その言い方が許せない葵は柊聖に文句を言う。

しかし柊聖はクラスメイトの顔を覚えていないようで、葵に向かって「あんた誰?」と一言。

「あんたも俺とやりたいわけ?」と言われた葵は、怒りのあまり柊聖にキックしようとし、柊聖は葵の足をよけた反動で階段から落ちてしまう

 

脚を怪我した柊聖に肩を貸して家まで送ることになった葵だったが、なんと柊聖の家は葵と同じアパートで隣の部屋だったのだ。

 

柊聖も家族と離れて一人暮らしをしているという。

 

その後、バイトが忙しく、食事をきちんととっていない柊聖のために、部屋で夕食を作ってあげる葵。

ある日、料理を焦がし部屋のスプリンクラーが作動し、柊聖の部屋はとても住める状態ではなくなってしまう。

 

柊聖は葵に「あんたの部屋に泊るから大丈夫」と言って、奇妙な同居生活がスタートしたのだった。

眠るときは部屋の真ん中をカーテンで仕切り、今でも健全な生活を送るふたり。

 

そんな日々の中、親友の萌にも新しい彼氏ができ、葵も次第に柊聖との恋が始まった。

 

転校生は柊聖のいとこ!?

 

ある日、学校に転校生がやってきた。

髪はレッドブラウンで、アメリカからきたというイケメンすぎる転校生はあっという間に噂になっていた。

 

 

その転校生の名前は久我山玲苑(横浜流星)柊聖のいとこだった。

 

 

学年は葵と柊聖のひとつ下で高校2年生。

柊聖が子供の頃、アメリカに住んでいた時、まるで本当の兄弟のように仲が良かったらしい。

 

 

玲苑が転校してきた目的。

それは、柊聖をアメリカに連れ戻すこと。

 

 

玲苑の父親の会社を柊聖が継ぐほうがいいと考えているようだ。

玲苑は、柊聖のことを兄のように尊敬していた。

 

 

そんな憧れの柊聖に彼女がいることを知った玲苑は、柊聖の彼女探しを始める。

 

 

柊聖の彼女はかなりの美人か、スタイル抜群だと考えた玲苑。

 

まさか葵が彼女だと思うはずもなく、柊聖の口から「俺の彼女」と葵を紹介されたときは絶句して「ガッカリだぜ!」という口癖を連発。

 

 

柊聖に「葵と離れたくない」という理由でアメリカへ戻ることを断られた玲苑は「こんな女のどこがいいんだ」と言う。

 

じゃあ葵の良さが分かるまで、ここにいるか?

 

と簡単に言った柊聖の言葉に、「こいつの良さが分からなかったらアメリカへ連れ戻す!」と玲苑。

 

 

こうして3人のおかしな同居生活が始まってしまった。

 

 

3人の共同生活の中で、葵のことを観察する玲苑。

葵の悪い部分を見つけようとするが、なかなか見つからない。

 

そうしているうちに、葵の優しさや、家事を頑張る姿などを見ていた玲苑は、いつのまにか葵のことが気になり始める。

 

そんな玲苑の変化を、柊聖も気づき始めて…。

 

玲苑が葵の彼氏!?

ある日、柊聖と葵が一緒にいるところを見たという噂が広まり、柊聖のファンたちから問い詰められる葵。

 

そこに玲苑がやってきて

「こいつは俺の女だ」

と葵をお姫様抱っこして、その場から立ち去るという事件が。

 

 

柊聖と葵が付き合っていることをカモフラージュするためとはいえ、それを見た柊聖は玲苑が葵のことを好きになり始めているという疑惑を強める。

 

 

柊聖と葵の関係に変化が…

 

柊聖は、このままの自分じゃダメだと思い、アメリカの大学への進学を考え始める。

ある日、アメリカの大学の書類を見つけてしまう葵。

 

葵は柊聖と離れたくないと訴えるが、柊聖はもう決心しているようだった。

 

葵は「私たち、もうダメなのかな…」とアパートを出ていく。

 

駅で偶然会った玲苑と葵。

たくさんの荷物を自分の借りている家に運ぶという玲苑を手伝うため、葵は玲苑の家に行くことになる。

その日、激しい雨と落雷による停電で、電車が動かなくなってしまう。

帰ることができなくなった葵。

 

玲苑がシャワーを浴びている間、ソファで眠ってしまった葵。

「柊聖…」と寝言を言う葵を見た玲苑は、自分の想いを止められなくなりキスをする。

 

そのキスで目が覚める葵。

目の前にいる玲苑を思わず突き飛ばす。

 

《なぜ玲苑は私にキスを?》

 

パニックになった瞬間、「ピンポーン」と音が聞こえた。

柊聖がタクシーで迎えにきたのだ。

 

 

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。気になる結末は?

 

 

柊聖と玲苑の殴り合い

 

様子がおかしい葵に何かあったのか聞いても何も答えてくれない。

柊聖は直接、玲苑に聞くことにした。

 

 

「葵に何した?」

柊聖の言葉に黙っていた玲苑だったが、「答えろよ!」と柊聖が叫ぶと

「キスしてやった」

玲苑はあっさりとそう言った。

 

次の瞬間、柊聖は玲苑を殴っていた。

「二度と葵に近づくな!葵に触んな!なれなれしくすんな!話すな!近づくな!同じ空気吸うんじゃねぇ!」

 

玲苑も負けじと柊聖を殴ろうとするが、柊聖にやられてしまう。

 

柊聖は玲苑がきてから不安だったということを玲苑に打ち明ける。

すると玲苑は、

「俺がシュウに勝てるわけねーんだよ!あいつはお前のことしか見てねーんだよ!そんなことも分かんねーのか?」

と逆に柊聖には勝てないという思いをぶつける。

 

そして玲苑は

「俺が親父の会社を継ぐ!俺はもう親父から逃げない。だからシュウもあいつから逃げんな!」

と柊聖の背中を押した。

 

 

西森葵の彼氏は…

 

その頃、学校のグループラインで

『西森葵は浮気性!二人の男をもてあそぶ魔性の女』

というコメントと一緒に葵と柊聖が一緒にいる写真が送られてきた。

 

柊聖のファンたちは、葵に聞こえるように悪口を言い始める。

そして、わざと足を引っかけられ階段から落ちそうになる葵。

 

そこに柊聖が現れ、葵を抱きとめる。

 

「俺の彼女になんか用?」

柊聖の言葉に「西森さんは玲苑くんとも付き合ってるんでしょ!」と言い返すファンだち。

 

すると、拡声器の声で

「俺と西森葵が付き合ってるのは嘘だ!俺があんな女と付き合うわけねぇだろ!」

と聞こえてきた。

 

玲苑だった。

 

 

「西森葵と本当に付き合ってるのはシュウだ!久我山柊聖だ!」

玲苑の言葉に女子たちは動揺を隠せない。

 

 

そしてとうとう柊聖は

「もう隠さない!葵!俺はお前が好きだ!」

 

と皆の前で公言する。

 

女子たちからあがる悲鳴。

 

柊聖はそんなことお構いなしに葵を抱きしめると

「ハッキリ分かった。葵と離ればなれになるなんて、俺、やっぱ無理だ」

「柊聖…」

 

 

柊聖の言葉に葵は心から喜んで、二人は見つめあい、キスをした。

 

そんなふたりの幸せそうな顔を玲苑は嬉しそうに見つめていた。

 

 

L・DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。まとめ

 

 

ここまであらすじネタバレと結末をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか?

本当はもっとたくさん見どころはあるのですが、簡単にまとめただけでもキュンキュンする場面がいっぱいですよね❤

 

映画【L♡DK ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。】は2019年3月21日公開です♪

 

杉野遥亮さんと横浜流星さんのイケメン2人を早く見たいですね❤

 

 

映画 L・DKの公式サイトはこちら

 

映画のノベライズ本には、柊聖と玲苑のキュンキュンするセリフがたくさん❤

↓↓↓

小説 映画 L・DK (エルディーケー)ひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。 (講談社KK文庫)[本/雑誌] / 渡辺あゆ/原作 江頭美智留/脚本 有沢ゆう希/著

価格:734円
(2019/3/5 16:22時点)
感想(0件)

 

【横浜流星|関連記事】

横浜流星のMVが話題の『みゆはん』って誰?コレサワとの関係は?

横浜流星がA-Studioに出演!見逃した人必見の動画まとめ

横浜流星のCMがイケメンすぎてヤバい!?動画まとめ!

横浜流星主演|映画【チア男子!!】簡単なあらすじと動画まとめ

映画【虹色デイズ】横浜流星はどんな役?動画まとめも!

映画【兄友】あらすじネタバレ|横浜流星の役の見どころは?

横浜流星の「好きだよ。俺の彼女になって」胸キュンセリフがヤバい!

横浜流星【スカッとジャパン出演まとめ】胸キュン動画あり!

横浜流星がVS嵐に出演していた!?空手の腕前がヤバすぎる!

【はじこい】ゆりゆり(横浜流星)のキュン死セリフまとめ!

【はじこい】第1話~最終回まとめ|あらすじネタバレ一挙公開!

横浜流星の中学や高校時代の学歴は?学生時代の画像も発見!

横浜流星の弟の名前は『海斗』って本当?年齢や画像も発見!!

 

 

 

error: Content is protected !!