桃田賢斗のラケットの重さは?グリップやシューズも気になる!

桃田賢斗選手はバドミントンの上手さだけ出なく、世の中の女性を惹き付ける容姿とファッションも人気です。

桃田賢斗に憧れている人や真似している人も多いのではないでしょうか?

 

ここでは、そんな男子バドミントン選手である桃田賢斗選手ラケット(重さ)やグリップのこだわり、使用しているシューズ、簡単なプロフィールについてご紹介します。

 

 

桃田賢斗が現在使用しているラケットや重さ

 

まず、桃田賢斗選手が使っているラケットについて説明します。

桃田賢斗選手が使用しているラケットはヨネックスの「アストロクス99」です。

 

 

 

このラケットはコントロールだけではなく、スマッシュの鋭さにもとても優れています。

重量は3Uと4Uがあり、桃田賢斗選手は恐らく3Uを使用しているかと思われます。

 

値段は26,000円でラケットの中では比較的高価なものと言えます^^;

このラケットは桃田賢斗以外にも、元世界ランキング1位リー・チョンンウェイ選手もこのアストロクス99を使用しています。

 

 

桃田選手使用モデルのラケットがこちら

↓↓↓

バドミントン ラケット ヨネックス YONEX ヨネックス バドミントンラケット アストロクス99(AX99)桃田選手使用モデル ASTROX99 YONEX 最新モデル

価格:21,058円
(2019/3/19 14:41時点)
感想(1件)

 

楽天だと通常価格よりも少し安く手に入れることができるようですね。

それでも2万超えはスゴイ!^^;

 

 

 

桃田賢斗が以前使用していたラケット

 

桃田賢斗選手が以前使用していたラケットは、

ヨネックスの「デュオラZストライク」です。

 

ヨネックス バドミントン ラケット YONEX デュオラ Z ストライク DUORA Z-STRIKE 上級者 パワー スピード コントロール 攻撃型 日本製/ガット無料+加工費無料 送料無料/DUO-ZS

価格:24,100円
(2019/3/19 14:47時点)
感想(0件)

 

このラケットはパワー・スピード・コントロールに優れていて、

重量は2Uと3Uがあり、比較的重いラケットと言えます。

 

値段は28,000円でアストロクス99よりも少し高価なラケットです。

 

このラケットは世界ランキング3位のチョン・ティエンチェ選手や高身長を武器とする世界ランキング4位のビクター・アクセルセンなども使用していて、男性のみならず女子世界ランキング5位のキャロリーナ・マリン選手も使っています。

また、若さを最大に生かして活躍している渡辺勇大選手もこのラケットを使用しています。

 

バドミントンのラケットは比較的種類が豊富にあります。

それぞれデザイン性が異なり、重さやスペックなども異なってきます。

 

また、ガットの張り具合も自分のプレーに響いてくるので、初心者の方は強く張り過ぎず、経験者の方は肩に負担がかかり過ぎない程度のポンド数で張ってください。

 

ガットにもたくさんの種類があります。

細さや打球感、コントロールなどがそれぞれ異なってきますので、自分にあったラケットとガットでプレーするよう心がけるようにしましょう。

 

 

 

桃田賢斗のグリップへのこだわりとは

 

桃田賢斗選手は主にグリップの中でもタオルグリップを使用しているようです。

 

タオルグリップは、グリップに手の跡が残り、いつもと同じところを握って同じ感覚で打てるという点が魅力的です。

 

また、桃田賢斗選手はグリップを細めに巻いています。

これは、シャトルにしっかりと手の感覚が伝わるようにするために細めに巻かれているのです。

 

人によってはタオルグリップは使いづらい、滑る、握りづらいという方がいます。

グリップはあくまでその人自身が1番使いやすいものを使用した方が良いので、合わないなと少しでも思うようであれば変えてみると良いかもしれません。

 

桃田賢斗のグリップの巻き方や張替え頻度

 

桃田賢斗選手は先述した通り、手の感覚がシャトルにしっかりと伝わるようにグリップを細めに巻きます。

 

また、グリップエンドですが、桃田賢斗選手はアンダーラップで作っていません。

 

タオルグリップで2周ほど重ねてから巻いています。

 

アンダーラップを巻く意味としてはバットと同じような感覚で、打った時に力がこの部分に留まるからです。

 

さらに、張替え頻度ですが、調子が良い場合は長く張り続けていますが、自分に合わないなと感じたら1~2日ほどで張り替えるそうです。

 

ちなみに桃田賢斗選手は、グリップの色を赤か黄色か、気分で変えているそうです^^

 

 

 

桃田賢斗が使用しているシューズは?

 

桃田賢斗選手が使用しているシューズは「POWER CUSHION 65Z」です。

 

 

バドミントンにおけるフットワークを足元から支え、軽量性を保ちながら衝撃に対する反発や吸収性が特徴とされています。

 

「軽めのシューズを使いたい」

「デザイン性が良くてフットワークにもしっかりと対応できているシューズが欲しい」

 

という方にもオススメできるシューズと言えますね^^

 

ただ、グリップもシューズもそうですが、人によっては合う合わないが必ずあります。

憧れの選手と同じものを使いたいという気持ちは十分分かりますが、自分をより強くさせたいのであれば、より自分にあったシューズを使用しなくてはなりません。

 

バドミントンのシューズは決して多くはありませんが、その中から自分に合うものを選び出すことをオススメします。

 

 

桃田賢斗選手が使用しているシューズ

「POWER CUSHION 65Z」

がこちら↓↓↓

バドミントンシューズ ヨネックス YONEX SHB65Z バドミントン シューズ POWER CUSHION 65 Z/パワークッション65 Z ブラック/ブライトレッド ヨネックス バドミントンシューズ バトミントンシューズ

価格:9,720円
(2019/3/19 14:38時点)
感想(0件)

 

桃田賢斗、世界ランキング1位!?

 

 

ニュースなどで多く報道され、ご存知の方も多いかもしれませんが、桃田賢斗選手は現在世界ランキング1位を維持しています!

 

所属チームはNTT東日本で、「日本のエース」とも呼ばれているほど。

 

第24回世界バドミントン選手権大会では、世界ランキング2位のシー・ユーチ選手との試合でストレート勝ちを披露し、日本のエースとしての強さを見せてくれました。

 

小学6年生の頃、全国小学生バドミントン大会で優勝し、その後も中学2年生、3年生で全国中学生バドミントン大会で優勝していました。

高校1年生の頃も全日本ジュニアで優勝、準決勝を決めていました。

 

世界ランキング4位のビクター・アクセルセンとの全対戦戦績は11勝1敗で、近いランク同士とは思えないほどの戦績を残しています。

また、世界ランキング3位のチョウ・ティエンチェとの全対戦戦績は9勝2敗でトップ3との対戦とは思わせない戦いっぷりを見せてくれました。

 

桃田賢斗選手の最も注目すべきプレーは

「ヘアピン」です。

 

ヘアピンとは、ネット前から相手コートのネット前に落とすショットです。

このヘアピンが桃田賢斗選手にとって最も良い武器となっています!

 

通称「スーパーヘアピン」として世間に注目されています。

 

桃田賢斗選手がスーパーヘアピンをキメた時には、会場全体に大歓声が沸き起こります♪

それを真似しようと小さな子供から大人まで練習に励んでいたりもするほど!

 

ヘアピンのみならず、すべてのショットのコントロールりスマッシュの正確性、レシーブの正確性すべてにおいて完璧と言っても過言じゃないほど、桃田賢斗選手のプレーは素晴らしいと思います♪

 

 

 

桃田賢斗の簡単なプロフィール

 

 

名前:桃田賢斗

生年月日:1994年9月1日(2019年3月現在24歳)

身長:175㎝

利き腕:左

出身中学:富岡第一中学校

出身高校:富岡高校

 

 

 

 

まとめ

 

今回は、桃田賢斗選手のラケットや重さ、グリップ、シューズ、戦績、プロフィールについてご紹介しました。

 

一時期、桃田賢斗選手は闇カジノの件で無期限の試合出場停止を決められていましたが、解除された後試合にて良い結果を残してくれました。

出場停止の期間の苦しい時期が桃田賢斗選手をさらに強くさせたのかもしれませんね。

 

今では「日本のエース」として試合に出場し、いかなる相手にも負けない精神とその強さがとても魅力的です。

桃田賢斗選手を見てバドミントンを始めた方や子どもに始めさせた方も多いはず!

マイナーなスポーツとして知られていたバドミントンですが、今ではメジャーなスポーツの一部です。

 

2020年の東京五輪で、桃田賢斗選手が日本人初の表彰台にのぼる姿を期待しています♪^^

 

 

 

 

error: Content is protected !!