Novelbrightのメンバーが気になる!プロフィールを徹底調査!

圧倒的な歌唱力で現在人気急上昇中の男性5人組ロックバンド『Novelbright(ノーベルブライト)』をご存知ですか?

現在の活動は主に路上ライブなのですが、彼らの曲を初めて聴いた人たちからは「声がヤバい!」「めっちゃハマった!!」など、絶賛の声ばかりなんです!

そこで今回は、気になるNovelbrightのメンバーのプロフィールや経歴などをまとめてみました。

さらに彼らの魅力が分かる歌の動画も後半にまとめてますので、ぜひ最後までみてくださいね^^

 

Novelbright(ノーベルブライト)メンバーのプロフィール

Novelbrightメンバー

Novelbright(ノーベルブライト)は、

  • 竹中雄大(ボーカル)
  • 山田海斗(ギター)
  • 沖総次郎(ギター)
  • ねぎ(ドラム)
  • 圭吾(ベース)

という男性5人のロックバンドグループです。

略して『ノベブラ』または『のーぶら』とも呼ばれています。

ではさっそく、気になるメンバーの詳しいプロフィールを見ていきましょう!

竹中雄大(ボーカル)のプロフィール

Novelbrightボーカル・竹中雄大

  • 名前:竹中雄大
  • 担当:ボーカル
  • 生年月日:1995年11月10日
  • 出身:姫路市
  • 特技:口笛
  • 影響を受けたアーティスト:ゆず・Paramore(パラモア)
  • Twitter:@yudai_vo
  • インスタ:yudai_vo

Novelbrightの一番の魅力は、ボーカルである雄大の歌声といっても過言ではありません!

彼の歌声は一度聞けば誰もがハマってしまうほどの歌唱力と、なぜか引き込まれてしまう世界観があります。

また、特技の口笛では世界大会1位になるほどの実力で、口笛奏者としての肩書きもあるんです。

見た目もかわいいしイケメンなので、これからますます女性ファンが増えそう!

山田海斗(ギター)のプロフィール

Novelbright山田海斗

  • 名前:山田海斗
  • 担当:ギター
  • 生年月日:1993年8月9日
  • 出身:大阪市
  • 影響を受けたアーティスト:B`z
  • Twitter:@kaitiono
  • インスタ:kaito_yamada_nb

Novelbrightでギターを担当する海斗ですが、実は曲の原型を作っています。

そんな彼の魅力は、ズバ抜けたファッションセンス!

服が大好き過ぎて、服だけのインスタ別垢が存在しています(笑)

山田海斗の服だけのインスタがこちら

 

沖総次郎(ギター)のプロフィール

Novelbrightギター沖総次郎

  • 名前:沖総次郎 (通称:総ちゃん)
  • 担当:ギター
  • 生年月日:1995年3月15日
  • 出身:大阪市
  • 影響を受けたアーティスト:Steve Vai(スティーヴ ヴァイ)
  • Twitter:@So_Nb_Gt
  • インスタ:sou_gt

Novelbrightでギターを担当する彼は、海斗と同じく曲の原型を作っています。

本人も「音楽とゲームとアニメに人生の大半を使ってます」と言うくらい音楽&ゲーム&アニメ好きのようです(笑)

 

ねぎ(ドラム)のプロフィール

Novelbrightメンバーねぎ

  • 名前:ねぎ (根岸という苗字から)
  • 担当:ドラム
  • 生年月日:1996年1月5日
  • 出身:兵庫県三田市
  • 影響を受けたアーティスト:UVERworld(ウーバーワールド)
  • エンドース契約:Zildjian・NegiDrums
  • Twitter:@nd__nb
  • インスタ:nb__nd

 

Novelbright NegiDrums

彼はドラムメーカーである『Zildjian(シンバルとドラムスティックのメーカー)』『NegiDrums(ドラムメーカー)』とエンドース契約しているので、よくNegiDrumsのドラムを使っています。

ちなみに名前が同じ”ねぎ”ですが、彼とNegiDrumsは親戚などではありません(笑)

圭吾(ベース)のプロフィール

Novelbrightメンバー圭吾

  • 名前:圭吾
  • 担当:ベース
  • 生年月日:1996年1月4日
  • 出身:岐阜県
  • 影響を受けたアーティスト:UVERworld(ウーバーワールド)
  • Twitter:@RuNa0104
  • インスタ:keigoxnovelbright

 

 

実は圭吾はもともとドラマーだったのですが、ボーカルの雄大とドラムのねぎにNovelbrightのベーシストとして抜擢されました。

そんな彼には実は、アパレルブランド『CHRONOIZM(クロノイズム)』の代表という裏の顔があるんです!

しかも、デザインやモデルまでこなすという実力の持ち主!

CHRONOIZMの公式サイトはコチラ

見た目のかわいさからは想像できない、圭吾のアーティストとしてのカリスマ性にはこれからも目が離せません!

 


ここまでNovelbrightのメンバー5人のプロフィールを紹介しました。

よくあるバンドって、個性的な人、つまり目立つ人が1人くらいはいるものですが、Novelbrightのメンバー5人にはそれぞれ個性の色があって、それぞれが『個』として目立っている感じがあります。

その5人の個性の色がひとつの曲となったとき、虹色となって誰もが心を掴まれるのかもしれませんね。

 

では次に、Novelbrightのこれまでの歩み、経歴を見てみましょう。

Novelbright(ノーベルブライト)の経歴

Novelbrightの経歴

ここからは、Novelbrightの結成から現在までの道のり、経歴を見てみましょう。

Novelbrightが結成されたのは2013年の大阪

当時、高校生だったボーカルの雄大を含むオリジナルメンバーで『ONE OK ROCK』のコピーバンドをはじめたのがきっかけだったそうです。

※ちなみに、結成当時のメンバーで現在も残っているのは雄大だけ。

そして、約4年後となる2017年1月にギターの海斗、同じくギターの総次郎、そしてドラムのねぎが加入します。

2017年夏に開催された『RO JACK for ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017』では残念ながら優勝は逃しましたが、入賞しました。

2018年10月には、Novelbright初の全国流通盤となるミニアルバム『SKYWALK』をリリース。

さらにベースの圭吾が2019年1月に加入し、現在のNovelbrightの完成となりました。

しかし彼らはメジャーデビューしていないにも関わらず、路上ライブが口コミで広まり、音楽チャートにTOP10入りするなどの快挙を挙げているのが凄いんですよね!

そんなNovelbrightをテレビ画面で見れる日もそう遠くないかもしれませんね!^^

 

 

Novelbrightの動画まとめ

 

 

 

 

路上ライブ動画

 

 

Novelbrightのメンバーまとめ

今回はNovelbrightのメンバー5人のプロフィールや経歴などをまとめて紹介しました。

2019年9月4日には、ファン待望の2nd Album「EN.」アンピリオドがリリースされ、全国ツアーもスタートしましたが、あっという間にSOLD OUTになってしまいました!

彼らの人気は現在もうすでにメジャーデビュー級といっても過言ではありません。

近いうちに必ずやMステに出るNovelbrightを楽しみに待ちたいと思います♪

 

 

error: Content is protected !!