ニッポンノワール|エンディングのセリフを大暴露!

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-

エンディング映像〜大公開〜

あの時何を話していたのか…

 

ニッポンノワール|エンディングのセリフ

第1話エンディング|碓氷薫の電話

 

どうした?うん。まだ仕事が残ってて。

ここんとこずっと遅くてごめんね。今、とっても大事な仕事してて。ママにとって…ううん、私たちにとって、絶対解決しなきゃいけない事件なの。でももうすぐ終わる。明日には、きっと。

もし、明日になってもママが戻らなかったら、南部さんに連絡して?

ごめんごめん、心配するよね。大丈夫。ちゃんと戻るから。

戻ったら、克喜(かつき)の好きなヒーロー…なんだっけ?うん、そう。ガルムフェニックスのグッズ集めよう。だから、待ってて?ありがとう。あったかくして寝るんだよ。おやすみ。

(電話を切った後)

…ごめんね。さよなら。

第2話エンディング|才門要の電話

 

はい。ええ、予定通り本城理事官にすべてをかぶってもらうことにしました。

証拠もちゃんと用意してます。

けど気になることがありましてね。南部課長ですよ。

まぁ厄介というか、食えないというか、はは。あの人の出方によっては当初のシナリオを大きく変える必要があるかもしれません

。あ、それと、遊佐清春についてですが、まだあいつ自身、自分が何をされたのか分かっていません。

ええ。なので、もう少し観察しようと思います。

ええ、ご安心ください。10億のありかも、必ず見つけ出しますから。では。

(電話を切った後)

例の計画のためにもね〜。

第3話エンディング|遊佐清春と碓氷克喜の話

 

清春:特性オレンジジュースだ。

克喜:前に話したと思うんですけど、学校で「何を考えてるか分からない」って言われたり、気味悪がられてるって。

清春:ああ。

克喜:今までは、クラスのみんなや先生に何か言われても、特に気にならないっていうか、何も感じなかったんです。

でも、母が亡くなってから、今度は逆に感情が抑えられなくなって。いろんな人に、それをぶつけるようになって。これって、きっと、病気だと思うんです。

清春:病気って。そんな思い詰め…

克喜:違うんです。あの薬をなんで飲まなきゃいけないのか、母は教えてくれなかったんですけど。実は、警察病院で…。やっぱいいです。

清春:何だよ?気になんじゃねえか。

克喜:今度ちゃんと話します。また聞いてもらえますか?

清春:しょうがねえな。オチがなくても聞いてやるよ。とりあえず飲め。

第4話エンディング|南部修介の電話

 

悪いな、こんな時間に。

ヨシトの事、ようやくなんか掴めそうなんだよ。

アイツがいなくなって5年と7ヶ月…。ま、お前にとったら迷惑な話だよな。このまま何も知らなければ、アイツはきっと、どっかで元気に生きてた…そう思えるんだから。

でも俺さぁ、アイツと約束したんだよ。ボクシングのミッド打ち教えてやるって。一緒に…一緒に強くなろうなって。だから俺は…前に進まなきゃダメなんだよ。

なぁ、俺がやってることって間違ってるのかな?

…ありがとう。これで戦える。この先何があっても、真実を突き止める。

(電話を切った後)

さらなる犠牲者が増えようとも…。

第5話エンディング|ガスマスクへの電話

 

(ボイスチェンジャーの声)

今夜、8時30分に警視庁の別館を襲撃して、ベルムズのリーダー陣内凪人を救出せよ。

携帯はタイプ3のプログラムを組み込んだベルムズのメンバーを使う。

彼らは、まだ初期段階だが、リーダー奪還の任務を、正義と盲信して戦うだろう。

邪魔者は、排除して構わない。ただし、遊佐清春はまだ殺すな。

ニッポンノワールの画像を見せて、新たな記憶を呼び起させるんだ。

すべては、アレを手に入れるため。検討を祈る。

第6話エンディング|深水咲良の電話

 

はい。清春?何この番号。ていうか今どこにいんの?うん。いや、誰もいないけど。

ちょっと待って。(扉)開かない。うん。

なんでこの番号誰にも言っちゃいけないの?

は?それ本気で言ってんの?うん。まぁたしかに言われてみれば。マジ?うん、分かった。確かめてみる。

でもさ、こんなこと私に言っていいの?別に嬉しくないし

。私もこの事件を最後まで見届けたいから。うん。おやすみ。

(電話を切った後)

お姉ちゃんが叶えられなかったこと…私が絶対に成し遂げてみせるから。

第7話エンディング|宮城遼一の電話

 

あ、もしもし、おじさん。お久しぶりです、遼一です。

夜分遅くにすいません。実は…気になることがありまして。

僕の両親は…事故で亡くなったんですよね?あ、いえ。ちょっと確認しておこうと思って。

ニッポンノワール…なんて聞いたことないですよね?

え?どういうことですか?ん?ん?なんですか?全部違うって…。

え、だ、だって、おじさん、僕のこと今まで育ててくれたじゃないですか!

だったら、ぼ、僕の両親はどこにいるんですか?

お、教えられないじゃないでしょ!?

だ、誰に口止めされてるんですか!?おじさん!教えて…。

(電話を切られる)

…どうなってんだ…!

あーもーどうなってんだよー!!

…じゃあ…俺、俺は誰なんだ?

 

【関連記事】

3年A組(3A)ドラマ第1話|衝撃のあらすじとネタバレ

3年A組(3A)ドラマ【最終回】|衝撃のあらすじとネタバレ

 

error: Content is protected !!