漫画「ハクメイとミコチ」は何巻まで?全巻(単行本)の値段は?

漫画雑誌『ハルタ』で連載中の人気漫画「ハクメイとミコチ」。

身長9センチメートルの”こびと”の女の子・ハクメイ(漢字名は薄明)と、ミコチ(漢字名は美東風)の日常が描かれたファンタジー作品です。

リオ

2018年にはアニメ化され、2019年にはマンガ大賞を受賞!

この記事では、

  • 漫画「ハクメイとミコチ」は何巻まで?
  • 漫画「ハクメイとミコチ」全巻(単行本)の値段は?
  • 漫画「ハクメイとミコチ」を最大50%OFFで読む方法
  • 各巻のあらすじ

などをまとめました。

目次

漫画「ハクメイとミコチ」は何巻まで?

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

ハクメイとミコチ

  • 作者:樫木祐人
  • 連載誌:ハルタ
  • 出版社:KADOKAWA

~あらすじ~

ハクメイとミコチ。緑深き森で暮らしている、小さなふたりの女の子。木の洞(うろ)に家を造ったり、葉っぱを傘にしたり、昆虫や鳥の背に乗ったり……身長9センチメートルなら、そんな事も出来るのです。愉快で穏やかな、森の日常劇!

漫画「ハクメイとミコチ」の単行本コミックは、1~10巻まで発売中です。
※次巻の11巻の発売日はまだ未定です。

最新刊は10巻(2022年01月15日発売)

電子マンガはこちら

※試し読みもできます

漫画「ハクメイとミコチ」全巻(単行本)の値段は?

※表示価格はすべて税込価格です。

スクロールできます
巻数発売日単行本電子漫画
1巻2013年01月15日682円682円
2巻2014年01月14日682円682円
3巻2015年01月15日682円682円
4巻2016年01月15日682円682円
5巻2017年01月14日682円682円
6巻2018年01月15日682円682円
7巻2019年01月15日682円682円
8巻2020年01月14日726円726円
9巻2021年01月15日748円748円
10巻2022年01月15日748円748円
※電子漫画の価格は電子書籍サービスによって異なる場合があります。

漫画「ハクメイとミコチ」の全巻(1~10巻)の値段は、

  • 紙コミック⇒6,996円(税込)
  • 電子マンガ⇒6,996円(税込)

です。

コミック全巻セット

created by Rinker
¥6,996 (2022/05/24 20:12:50時点 楽天市場調べ-詳細)

電子マンガはこちら

※試し読みもできます

漫画「ハクメイとミコチ」を最大50%OFFで読む方法

漫画「ハクメイとミコチ」を、

  • 全巻イッキ読みしたい!
  • できるだけ安く読みたい!

という人におすすめなのが、Yahoo!が運営する電子マンガサービス”ebookjapan(イーブックジャパン)”

初回クーポンを利用すれば、漫画「ハクメイとミコチ」コミックを最大50%OFFで読むことができるんです

オトモ

初回クーポンで1冊半額っていうのはよくあるよね。

リオ

うん、そうだね。でもイーブックジャパンの初回クーポンは、購入金額から50%OFF(最大500円分)が繰り返し6回まで使えるから、めっちゃお得なクーポンなんだよ!

ebookjapanなら「ハクメイとミコチ」を最大50%OFFで読める!?

ebookjapanで初回ログイン時にもらえる50%OFFクーポン

電子漫画サービスには、初回クーポンで1冊半額などがありますが、イーブックジャパンの初回クーポンは購入金額から50%OFF(割引上限500円)が繰り返し6回まで使えるんです!

リオ

つまり、500円分×6回=最大3,000円の割引で「ハクメイとミコチ」を購入することができるというわけ♪

※初回クーポンの有効期限はebookjapanにログインした日から60日間です。一部対象外の作品もあるので、クーポン取得画面から確認してください。

また、意外と便利な機能として、

購入した漫画が本棚に背面表紙で並ぶ

という特徴があります↓。

ebookjapanの本棚の画像
私は自分の好きな漫画だけを集めてコレクションしています♪
リオ

この便利な本棚表示は他の電子マンガアプリにはない機能なんです♪

読みたい本を探すときには超便利だし、スマホの中に自分だけの本棚を作れるのでコレクター魂をくすぐられます♪

オトモ

自分の好きなマンガを集めたり、お得に読みたい人は要チェック!

漫画「ハクメイとミコチ」を最大50%OFFで読もう!

イーブックジャパン公式サイトはこちら

リオ

初回クーポンの取得方法や使い方は、別の記事でも紹介してるので参考にしてみてね!

オトモ

ebookjapanの初回クーポンをすでに使った人は、↓の記事をチェックしてみてね♪

漫画「ハクメイとミコチ」のあらすじ

各巻のあらすじ

1巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~1巻のあらすじ~

ハクメイとミコチ。緑深き森で暮らしている、小さなふたりの女の子。木の洞(うろ)に家を造ったり、葉っぱを傘にしたり、昆虫や鳥の背に乗ったり……身長9センチメートルなら、そんな事も出来るのです。愉快で穏やかな、森の日常劇!

※試し読みもできます

2巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~2巻のあらすじ~

昨日は森の喫茶店へ。今日は川辺で魚釣り。じゃあ明日は、岩山へ行って山菜摘みだ!身長9センチメートルのハクメイとミコチ。自然に抱かれたふたりの毎日は、いつも豊かで賑やかです。漫画誌ハルタで話題沸騰!森で暮らす小人たちの日常劇、待望の最新刊。人気キャラクター“鰯谷親方”、“コンジュ”、“セン”の再登場はもちろん、個性的な新キャラが続々登場。さらに、沼狸のバス、レモンのお酒、卵の形の美容院、木陰のハンモック、ブドウパンのサンドイッチなど魅力的なアイテムも多数描かれ、森の世界がより一層の広がりを見せる!1話ごとの描き下ろしコラム『足下の歩き方』に加え、『Fellows!(Q)2012-AUTUMN』の表紙イラスト&カバー・ストーリーをまとめた特別篇も収録。

※試し読みもできます

3巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~3巻のあらすじ~

身長9センチメートルの楽しい生活を描く人気作、3巻!森で暮らすハクメイとミコチ。穏やかな毎日、だけどたまには事件も起きる……!友達のコンジュが誘拐されたり。雨の日に意外なお客がやって来たり。大まじめに戦争ごっこしたり!魅力的な新キャラが続々現れ、ふたりの世界が大きく広がる第3巻。

※試し読みもできます

4巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~4巻のあらすじ~

森で暮らすふたりの小人、ハクメイとミコチ。昼間は仕事や遊びで過ごして、その後は……? ゆっくり、静かに、少しだけ切なく流れる夜の時間。その時にしか見えないものもあるのです。夜汽車、月夜の晩酌、夜更けの珈琲、お祭り前夜など、“夜の愉しみ”が描かれたエピソードを多数収録した、第4巻!

※試し読みもできます

5巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~5巻のあらすじ~

ハクメイとミコチのまわりには、たくさんの動物や虫が暮らしています。人間であるあなたがよく知っているネコやサル、キツネにタヌキ。それからクワガタやオオカミ! “彼ら”がこびとの世界で何の仕事をして、どんな事に悩んでいるのか――その様子を覗いてみませんか?身長9センチメートルのこびとの生活を描くシリーズ、第5巻は魅力的な動物が続々登場! 豊かに描かれる毛並みや表情にも注目です。

※試し読みもできます

6巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~6巻のあらすじ~

2018年1月よりテレビアニメも放送開始! 身長9センチの豊かな生活を描く人気作、第6巻!今巻のテーマは“小さな挑戦”。カナヅチのハクメイは水泳を習い、ミコチは服飾のコンテストに出場します。もちろんふたりだけではありません。研究家のセンも、大工のイワシも、美容師のジャダさんも。いつもの面々が、いつもと少しだけ違う顔を見せる――そんな楽しさが詰まった第6巻。

※試し読みもできます

7巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~7巻のあらすじ~

身長9センチメートルのハクメイとミコチ。その小さくて豊かな生活を描くシリーズ、第7巻! 入院、節約、行列、お泊り会……彼女たちもするんです。そして「鳥の背に乗る」、「葉っぱのカブトをかぶる」、「キノコの上で寝っ転がる」――これは彼女たち“だから”できる事! 私たち人間と同じ所と違う所、比べて楽しい第7巻! 全10話に加え、販促用のモノクロイラストを集めたオマケページも特別収録。

※試し読みもできます

8巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~8巻のあらすじ~

馴染みの店があって、見慣れた風景があって、よく知った仲間がいる。「大切なものがここに在ること」、その幸福を描く第8巻。美しい一枚絵で綴られた「港町の風景」や、ケモノ男子総出演の「お気に入りの服」、そして“何もない日”の贅沢さを描いた傑作回「退屈と二度寝」など10編を収録。

※試し読みもできます

9巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~9巻のあらすじ~

たとえば里芋を食べる時、それが自分と同じ大きさだとしたら?たとえばニンジンを切る時、剣のような包丁を振りかぶるとしたら?身長9センチメートルのハクメイとミコチ、ふたりの生きる世界では「大きい」と「小さい」の基準が私たちの世界とまったく違うのです……!育てた野菜がまるまると大きくなってしまう「カボチャとやぐら」、タヌキやアナグマたちと食卓を囲む「大きな集会」、鳥に運ばれて空を飛ぶ「臆病者とズキンガラス」など、最新9巻は「小さなひと」が「大きなもの」を味わうエピソードが楽しめる! さらにふたりの出会いを描いた一篇「出会いと草刈り」も収録。ミコチがまだひとりで暮らしていた頃に突然訪れた“その日”の思い出が、ついに語られます。

※試し読みもできます

10巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~10巻のあらすじ~

積み重ねてきた毎日は愛おしく、新しく始まる日々への期待に胸は躍る――『ハクメイとミコチ』は2022年に連載10年目を迎えます。“ありがとう”をいっぱい詰め込んでお贈りする第10巻!謎の大工集団がハクメイを引き抜き? 「組合と師弟」、友×風呂×飯の最強幸せイベント・総勢8名による温泉旅「労いの宿」、そして初めて語られるハクメイの生い立ち「昔の話」。今巻はさまざまな“終わりと始まり”のエピソードを収録しました。ジャダのおっかなびっくり港町探訪回もあります、どうぞお楽しみに!

※試し読みもできます

11巻

リオ

次巻の発売日はまだ未定ですが、これまで毎年01月15日頃に新刊が出ているので、11巻は2023年01月15日頃の発売予想です

常時発行されるクーポンを使ってお得にマンガを読もう!

世界最大級の電子書籍

※今すぐ使えるクーポンは、公式サイト内の「クーポン」から確認できます。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる