漫画「ウツボラ」は何巻まで?全巻(単行本)の値段は?

  • URLをコピーしました!

漫画雑誌『マンガ・エロティクス・エフ』にて2008年から2012年まで連載された、中村明日美子による人気マンガ「ウツボラ」。

ある日謎の死を遂げた美少女・朱と、入れ替わるように現れた朱の双子の妹と名乗る少女・桜、そして人気作家の溝呂木を中心に、顔のない死体とひとつの小説をめぐる、サイコサスペンス作品です。

リオ

2023年3月24日よりWOWWOWにて主演・前田敦子さんでドラマ化!

ここでは、

  • 漫画「ウツボラ」は何巻まで?
  • 漫画「ウツボラ」全巻(単行本)の値段
  • 各巻のあらすじ

などをまとめました。

目次

漫画「ウツボラ」は何巻まで?

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

ウツボラ

  • 作者:中村明日美子
  • 連載誌:エロティクスF
  • 出版社:太田出版

~あらすじ~

謎の死を遂げた美少女「藤乃朱」。入れ替わるように、「朱」の双子の妹と名乗る少女「桜」が、作家・溝呂木の前に現れるも、彼女の正体は一切不明。二人の点をつなぐ作家・溝呂木は、盗作に手を染め深い闇に追い詰められていく。そして事件の謎を追う編集者と刑事たち。彼らの間を蠢く謎は深まるばかり――。顔のない死体とひとつの小説をめぐる、謎の物語。

漫画「ウツボラ」の単行本コミックは、1~2巻まで発売中です。
※全2巻で完結

最新刊は2巻(2012年05月17日発売)

created by Rinker
¥711 (2023/01/28 15:17:30時点 Amazon調べ-詳細)

電子マンガはこちら

※試し読みもできます

漫画「ウツボラ」全巻(単行本)の値段

※表示価格はすべて税込価格です。

スクロールできます
巻数発売日単行本電子漫画
1巻2010年06月09日748円748円
2巻2012年05月17日748円748円
※単行本コミック・電子書籍の価格は2022年12月29日時点のものです。
※消費税や出版社の都合などにより価格が改定される場合があります。

漫画「ウツボラ」の全巻(1~2巻)の値段は、

  • 紙コミック⇒1,496円(税込)
  • 電子マンガ⇒1,496円(税込)

です。

コミック全巻セット

created by Rinker
¥1,496 (2023/01/28 15:53:16時点 Amazon調べ-詳細)

電子マンガはこちら

※試し読みもできます

漫画「ウツボラ」を最大70%OFFで読もう!

漫画「ウツボラ」を、

  • 全巻イッキ読みしたい!
  • できるだけ安く読みたい!

という人におすすめなのが、Yahoo!が運営する電子書籍サービス”ebookjapan(イーブックジャパン)”

初回クーポンを利用すれば、漫画「ウツボラ」を最大70%OFFで読むことができるんです

オトモ

初回クーポンで1冊半額っていうのはよくあるよね

リオ

うん、そうだね。でもイーブックジャパンの初回クーポンは、購入金額から70%OFF(最大500円分)が繰り返し6回まで使えるから、めっちゃお得なクーポンなんだよ!

ebookjapanなら「ウツボラ」を最大70%OFFで読める!?

ebookjapanで初回ログイン時にもらえる70%OFFクーポン

電子書籍サービスには、初回クーポンで1冊半額などがありますが、イーブックジャパンの初回クーポンは購入金額から70%OFF(割引上限500円)が繰り返し6回まで使えるんです!

リオ

つまり、500円分×6回=最大3,000円の割引で電子書籍を購入することができるというわけ♪

※初回クーポンの有効期限はebookjapanにログインした日から60日間です。一部対象外の作品もあるので、クーポン取得画面から確認してください。

また、意外と便利な機能として、

購入した作品が本棚に背面表紙で並ぶ

という特徴があります。↓

ebookjapanの本棚の画像
私は自分の好きな漫画だけを集めてコレクションしています♪
リオ

この便利な本棚表示は他の電子書籍にはない機能なんです!

読みたい本を探すときには超便利だし、スマホの中に自分だけの本棚を作れるのでコレクター魂をくすぐられます♪

オトモ

自分の好きな作品を集めたり、お得に読みたい人は要チェック!

漫画「ウツボラ」を最大70%OFFで読もう!

イーブックジャパン公式サイトはこちら

漫画「ウツボラ」のあらすじ

各巻のあらすじ

1巻

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~1巻のあらすじ~

中村明日美子初のサイコ・サスペンス、戦慄の第1巻!謎の死を遂げた美少女「藤乃朱」。入れ替わるように、「朱」の双子の妹と名乗る少女「桜」が、作家・溝呂木の前に現れるも、彼女の正体は一切不明。二人の点をつなぐ作家・溝呂木は、盗作に手を染め深い闇に追い詰められていく。そして事件の謎を追う編集者と刑事たち。彼らの間を蠢く謎は深まるばかり――。顔のない死体とひとつの小説をめぐる、謎の物語。★描きおろしイラストストーリー収録

※試し読みもできます

2巻(完結)

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

~2巻のあらすじ~

中村明日美子初のサイコ・サスペンス、描きおろしエピローグ22pを加えて、ついに感動の完結!誰が『ウツボラ』を書いたのか?謎の死を遂げた美少女「朱」。入れ替わるように作家・溝呂木の前に現れた、「朱」とそっくりな美少女「桜」。溝呂木の最新作『ウツボラ』が盗作であることに気づく編集者の辻と、少女の正体を追う刑事達。それぞれの思惑が絡み合い、物語はクライマックスへ。「顔のない死体」とひとつの「小説」をめぐる物語。すべての謎が、いま明かされる――。

※試し読みもできます

常時発行されるクーポンを使ってお得にマンガを読もう!

世界最大級の電子書籍

※今すぐ使えるクーポンは、公式サイト内の「クーポン」から確認できます。

コメント

コメントする

目次