漫画「デッドマウント・デスプレイ」は何巻まで?全巻の値段は?

  • URLをコピーしました!

漫画雑誌『ヤングガンガン』にて2017年から連載中の人気マンガ「デッドマウント・デスプレイ」。

“災厄潰し”のシャグルアと、希代の死霊使い(ネクロマンサー)・屍神殿による戦いのシーンから始まる、逆異世界転生ノワールファンタジーです。

2023年4月にTVアニメ化!

ここでは、

  • 漫画「デッドマウント・デスプレイ」は何巻まで出てる?
  • 漫画「デッドマウント・デスプレイ」全巻(単行本)の値段
  • 各巻のあらすじ

などをまとめました。

目次

漫画「デッドマウント・デスプレイ」は何巻まで出てる?

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】

デッドマウント・デスプレイ

  • 漫画:藤本新太
  • 原作:成田良悟
  • 連載誌:ヤングガンガン
  • 出版社:スクウェア・エニックス

~あらすじ~

刮目せよ。[デュラララ!!]の成田良悟が紡ぐ、新たな「異世界転生」を――。それは「衝撃の第1話」から始まる物語。幾多の死地を踏み越えた最強の聖職者と、希代の死霊術師の戦いは、新たな舞台『新宿』へと誘う。[レッドレイヴン][マンガ版バッカーノ!]の藤本新太と贈る、衝撃の「転生」ノワール・ファンタジー、堂々開幕!

引用元:ebookjapan

漫画「デッドマウント・デスプレイ」の単行本コミックは、1~11巻まで発売中です。
※次巻の12巻の発売日はまだ未定です。

最新刊は11巻
(2023年04月25日発売)

\6回まで使える/

初回70%OFF(最大500円)クーポン!!

電子マンガはこちら
※試し読みもできます

漫画「デッドマウント・デスプレイ」全巻(単行本)の値段

漫画「デッドマウント・デスプレイ」の全巻(1~11巻)の値段は、

  • 紙コミック⇒8,210円(税込)
  • 電子マンガ⇒8,210円(税込)

です。

▼各巻の発売日と値段はココを開く▼

※表示価格はすべて税込価格です。

スクロールできます
巻数発売日単行本電子漫画
1巻2018年04月25日750円750円
2巻2018年11月24日750円750円
3巻2019年04月25日750円750円
4巻2019年11月25日750円750円
5巻2020年04月25日750円750円
6巻2020年11月25日750円750円
7巻2021年04月24日750円750円
8巻2021年11月25日750円750円
9巻2022年04月25日750円750円
10巻2022年11月25日730円730円
11巻2023年04月25日730円730円
※単行本コミック・電子書籍の価格は2023年4月25日時点のものです。
※消費税や出版社の都合などにより価格が改定される場合があります。

単行本コミック
全巻セット

電子マンガはこちら
※試し読みもできます

漫画「デッドマウント・デスプレイ」を最大70%OFFで読もう!

漫画「デッドマウント・デスプレイ」を、

  • 全巻イッキ読みしたい!
  • できるだけ安く読みたい!

という人におすすめなのが、Yahoo!が運営する電子書籍サービス”ebookjapan(イーブックジャパン)”

初回クーポンを利用すれば、漫画「デッドマウント・デスプレイ」を最大70%OFFで読むことができるんです

オトモ

初回クーポンで1冊半額っていうのはよくあるよね

リオ

うん、そうだね。でもイーブックジャパンの初回クーポンは、購入金額から70%OFF(最大500円分)が繰り返し6回まで使えるから、めっちゃお得なクーポンなんだよ!

ebookjapanなら「デッドマウント・デスプレイ」を最大70%OFFで読める!?

ebookjapanで初回ログイン時にもらえる70%OFFクーポン

電子書籍サービスには、初回クーポンで1冊半額などがありますが、イーブックジャパンの初回クーポンは購入金額から70%OFF(割引上限500円)が繰り返し6回まで使えるんです!

リオ

つまり、500円分×6回=最大3,000円の割引で電子書籍を購入することができるというわけ♪

※初回クーポンの有効期限はebookjapanにログインした日から60日間です。一部対象外の作品もあるので、クーポン取得画面から確認してください。

また、意外と便利な機能として、

購入した作品が本棚に背面表紙で並ぶ

という特徴があります。↓

ebookjapanの本棚の画像
私は自分の好きな漫画だけを集めてコレクションしています♪
リオ

この便利な本棚表示は他の電子書籍にはない機能なんです!

読みたい本を探すときには超便利だし、スマホの中に自分だけの本棚を作れるのでコレクター魂をくすぐられます♪

オトモ

自分の好きな作品を集めたり、お得に読みたい人は要チェック!

「デッドマウント・デスプレイ」を最大70%OFFで読もう!

\6回まで使える/

初回70%OFF(最大500円)クーポン!!

リオ

初回クーポンの取得方法や使い方は、別の記事で紹介してるので参考にしてみてね♪

漫画「デッドマウント・デスプレイ」のあらすじ

各巻のあらすじ

1巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒1巻のあらすじはこちら

~1巻のあらすじ~

刮目せよ。[デュラララ!!]の成田良悟が紡ぐ、新たな「異世界転生」を――。それは「衝撃の第1話」から始まる物語。幾多の死地を踏み越えた最強の聖職者と、希代の死霊術師の戦いは、新たな舞台『新宿』へと誘う。[レッドレイヴン][マンガ版バッカーノ!]の藤本新太と贈る、衝撃の「転生」ノワール・ファンタジー、堂々開幕!

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

2巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒2巻のあらすじはこちら

~2巻のあらすじ~

「新宿」――それは希代の「死霊術士」が、平穏を求め「異界」より辿り着きし場所。ただ、そこに待っていたのは、「厄ネタ」と呼ばれし者達だった。それは想像を絶した力を持つ「ただの人間の」犯罪者達で……。怒涛の新展開――次なる舞台は、「実家」!? [デュラララ!!]の成田良悟が、[レッドレイヴン][マンガ版バッカーノ!]の藤本新太と紡ぐ、新たな「異世界転生」。暴力、狂乱、雨あられ――、本当のDEATH PLAYはここからだ。

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

3巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒3巻のあらすじはこちら

~3巻のあらすじ~

異界の「死霊術士」は、魔法などない現代世界に平穏を望んで「転生」した――ハズだった。だが出会ったのは、「厄ネタ」と呼ばれる人智を超えた「徒人」。まずは『怪人ソリティア』が、種も仕掛けも「ある」幻想で、街を極彩色に染め上げる。動き出す、官憲・警察組織。蠢く、四乃山家。それは成田良悟と藤本新太が紡ぐ、極上の「群像劇」。待ち受ける、衝撃の展開。「全てが繋がる」快感を、此処「新宿」に――。

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

4巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒4巻のあらすじはこちら

~4巻のあらすじ~

突如空を埋めた「紋章」は、何故かポルカが過去に仕えた「帝国」の紋章に酷似していた。突きつけられるは、乱雑すぎる必然。そして平穏を望み転生した「死霊術士」は、断ち切れぬ前世への想いを「新宿」に吐き出す。それは藤本新太が艶やかに彩る、成田良悟の極彩色の「群像劇」――。全ては繋がり、語られるは「その先」。「転生」ノワールファンタジー第4巻!!

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

5巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒5巻のあらすじはこちら

~5巻のあらすじ~

ポルカが解き放った遥か異世界の術式は、少なからざる衆目に爪痕を刻む。それは現世で異世界の住人の名を冠する、「サバラモンドの落とし子達」にも例外なく。交錯する二つの世界。仕組まれる一つの事件。奇妙な「符合」は、過去を絡め取りながら全てを繋ぐ。そして招かれざる来訪者達は、容赦なく新宿に命を焼べていく――。怒涛の「転生群像劇」第5巻!!

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

6巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒6巻のあらすじはこちら

~6巻のあらすじ~

新宿の片隅で繰り広げられる箍の外れた戦いは、世界を緩やかに歪ませていく。囚われの匠を救うべくミサキが異形の力を滾らせた時、更なる厄札が引き寄せられるとも知らず。そして警視庁では、岩野目に着信が。それは「聞き覚えのない忘れられぬ声」――。過去の事件も感情も、全てを呑み込まれ繋がれていく。「転生」群像劇、その神髄魅せる第6巻!!

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

7巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒7巻のあらすじはこちら

~7巻のあらすじ~

岩野目の変わり果てた上司・幅木に襲い掛かる『火吹き蟲』の群れ。警視庁での激闘は、ポルカが過ごした異世界の断片を、色濃く匂わせる。そして遁走せし幅木を待つ、紋章を纏いし謎の少年。「サバラモンドの落とし子」――徐々に明らかになるその組織の輪郭。それは「帝国」とこの世界を繋げ、確実に「新宿」を歪めていく。全てを絡み取る「転生」群像劇、第7巻。

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

8巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒8巻のあらすじはこちら

~8巻のあらすじ~

「サバラモンドの落とし子」が色濃く落とす「異世界」の面影の中で、ポルカが迎えし「来客」。その名は「シヴィル」。濃厚過ぎる死を携え、純粋過ぎる狂気を抱え、重なるハズのない「異世界」の面影を纏う者――。そして道化(ソリティア)は踊り狂う。隠された「蟲」の素性すら舞台にさらけ出しながら。またも「新宿」が全てを繋ぐ「転生」群像劇、第8巻。

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

9巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒9巻のあらすじはこちら

~9巻のあらすじ~

ポルカVSシヴィル、その激突に外縁などない。「火吹き蟲」、「サバラモンドの落とし子」、「屍神殿の過去」……、語られぬハズの真実すら渦中へ引き摺り出されていく。そして執着も、憧憬も、怨嗟も、復讐も、友情も――全てが「新宿」に雪崩れ込む。まさに決戦、これぞ大戦。繋がらぬものをも繋ぐ「異世界逆転生」群像劇、第9巻。今一度、刮目せよ。

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

10巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒10巻のあらすじはこちら

~10巻のあらすじ~

「新宿大戦」、最高潮。ポルカとシヴィルの戦いは、文字通りこの街を穿つ。まさに一撃、これぞ決着。だが全てを繋いだ決戦は、新たな物語を招き入れる。成田良悟と藤本新太の「転生」群像劇――、怒涛の新展開紡ぐ第10巻!!

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

11巻

〈電子書籍/コミックの品揃え世界最大級〉【ebookjapan(イーブックジャパン)】
⇒11巻のあらすじはこちら

~11巻のあらすじ~

「会議」は終わり、踊り足りない「阿牙倉」達が次なる舞台に雪崩れ込む。明かされる、夢路の過去。幼きポルカへと繋がる縁は、新たな「デスプレイ」へと誘う。成田良悟と藤本新太の「転生」群像劇――、新章「死体探し編」始動の第11巻!!

引用元:ebookjapan

※試し読みもできます

12巻

次巻の12巻の発売日はまだ未定です。

コミックの品揃え

世界最大級の電子書籍

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

※今すぐ使えるクーポンは、公式サイト内の「クーポン」から確認できます。

コメント

コメントする

目次